オフセット印刷|印刷技術|技術と品質|笹徳印刷株式会社
愛知県名古屋市を中心に東京・大阪と全国展開する総合印刷会社 笹徳印刷。
印刷物を中心に、イベント・ノベルティ・WEB販促等幅広くご提案します。
お問い合わせ
English
トップ / 技術と品質 / 印刷技術 / オフセット印刷

オフセット印刷

菊全判6色高感度UVオフセット印刷機 および 色調管理装置
専用の省エネオゾンレスUVランプと高感度UV硬化型インキとを使用し、環境に配慮した資材と装置で速乾性を実現する革新的な印刷機です。
またインライン印刷品質検査機能に加えて色調管理機能を備え、ピンホールなどの微小欠陥を発見、微妙な色調変動をコントロール。スキルレスで安定した品質を維持します。
フォーム印刷
各種の伝票や帳票類などの印刷を行なうビジネスフォーム印刷は、一度に大量に印刷する必要があるため、ロール紙を用いたオフセット輪転印刷機で行ないます。印刷後は用途に応じて、シートカット、丁合、マージナルパンチ、ミシン折りなど、さまざまな加工を施し、高品質な製品へと仕上げます。
オフ輪印刷
ロール状の巻取り紙を使用する印刷機を、オフセット輪転機(オフ輪)と呼びます。ロール紙の両面に4色カラー印刷を同時に行い、強制乾燥でインキを乾かします。
折り加工、断裁、結束、排紙までを1台の機械の中で全て行います。非常に高速で印刷するので、雑誌、チラシなど大ロットの印刷物に向いています。笹徳印刷では、A判、B判とも対応が可能です。