「紙製簡易マスク」無料ダウンロードサービス開始のご案内|笹マガ|笹徳印刷株式会社
愛知県名古屋市を中心に東京・大阪と全国展開する総合印刷会社 笹徳印刷。
印刷物を中心に、イベント・ノベルティ・WEB販促等幅広くご提案します。
お問い合わせ
English
トップ / 笹マガ / 「紙製簡易マスク」無料ダウンロードサービス開始のご案内
SASAMAGA

「紙製簡易マスク」
無料ダウンロードサービス開始のご案内

家庭用プリンターがマスク製造ラインに!? この1枚のA4用紙が、今必要なマスクに変わりますの巻

TOPIC 1 -紙製簡易マスクとは?

ペーパークラフトの技術を応用して作られた、オフィスやご家庭でお使いいただける、紙製の簡易マスクです。

「咳エチケット対策」「飛沫防止用」としてお使いいただけます。
ペーパークラフトマスク

TOPIC 2 -特長

① 立体構造が、フィット感と遮断効果を高めます。(息苦しさを感じる場合は密着度をご調整ください。)
② ティシュやガーゼをフィルターとして使うことで、さらなる飛沫防止、花粉症予防効果が期待できます。
③ ティシュなどのフィルター部を交換することで、より衛生的に使用することができます。

TOPIC 3 -作り方

製作時間:約10分

~用意するもの~

・A4用紙※厚紙用紙・ペーパークラフト用紙
・ティシュ
・耳にかけるゴムヒモ(約30cm×2本)
・カッター
・ノリ
・プリンター

用意するもの

【ご使用上のご注意】

※咳エチケット対策、飛沫防止を目的としたマスクであり、ウイルスや花粉などの侵入防止を保証する仕様ではありません。ご理解の上、目的の用途以外には使用しないでください。

※身体に異常を感じた場合は直ちに使用を中止し、医師に相談してください。

※ティシュをセット、交換する際はアルコール等で手指を消毒の上、清潔な環境のもとで行ってください。

※本品は紙製ですので、目や頬、顔に触れる部分を傷めないよう、着用時には充分にご注意ください。

※マスクが破損した場合は使用をお控えください。


【製作時のご注意】

※厚紙用紙やペーパークラフト用紙など、なるべく厚い紙をご使用ください。
※カッターや紙などで手指を切らないよう、十分にご注意ください。
事前準備
データをダウンロードして、プリントアウトします。
データダウンロードはこちらから
STEP1 切る
プリントされた実線をカッターで切ります。※点線は折り線です。
<注意>カッターを使うのでお手元にご注意ください。お子様は保護者の方と一緒にお作りください。
STEP2 差し込む
マスク中央部分を奥に入れ込み、手前で上下のツメを差し込みます。
※差し込みが取れてしまう場合はノリなどで補強してください。
用意したゴムを直径7~8cm程度の輪に結び、両端に取り付け、ツメを内側に差し込みます。
ティシュを110×80mm程度のサイズに折り、内側から四辺のツメ部分に差し込みます
STEP3 折り曲げる
マスク上部を内側に谷折りし、頬に触れる部分を滑らかにします。
鼻に合うように折り曲げ、完成です。
作り方は動画でも確認できます。

さいごに -アレンジ

柄入りマスクの作り方
紙製ですので、お好みにより柄や色をプリントしてお楽しみいただくこともできます。

  • ① 好きな模様をダウンロードします。
    例)背景デザインに使える無料パターン素材98選
  • ② A4用紙表面にダウンロードした模様を印刷します。
  • ③ 用紙の裏面にマスクの型紙を印刷します。
  • ④ 「TOPIC3 - 作り方」にしたがって組み立てます。
作ったご感想、ご意見は、
以下フォームからお寄せください。


その他、製品に関するお問い合わせはこちらから お問い合わせフォーム
他にも笹徳印刷グループのホームページでは、ペーパークラフトを多数無料で公開しています。
よろしければご覧ください。
詳細は各営業担当者にお問い合わせください。
https://www.sasatoku.co.jp/html/papercraft/